バイアグラ服用時の注意点

バイアグラを服用するにあたって、注意しなければならないことや併用禁忌のものがいくつかあります。勃起障害の改善のために飲んだ薬で体調を壊してしまっては何の意味もありませんので、注意するべき点をよく知ってバイアグラと上手に付き合いましょう。

ED治療薬の初代バイアグラと違った効果があるバリフ

ED治療薬と聞くと一番最初に思い浮かぶのはバイアグラという人も多いでしょう。そのバイアグラの後に登場した医薬品にレビトラというED治療薬があり、そのジェネリック薬品がバリフになります。このバリフの特徴は初代ED治療薬であるバイアグラにはない効果があります。初代とはちょっと異なった使い方ができるED治療薬になるでしょう。

初代ED治療薬であるバイアグラは、性行為の1時間ほど前に服用しなければ効果が出にくいですが、このバリフは30分ほどで効果ができます。初代よりも水に溶けやすい性質がその効果までの時間を短縮しました。また効果時間もバリフの方が伸びており4時間から8時間の持続を期待できます。デートの後に服用して、そして気が済むまで性行為を実現できる医薬品になります。

また軽食であれば食後の服用もできるというのもバリフの特徴になるでしょう。バイアグラの場合は、食後の服用ができませんでした。しかしバリフはそれを可能にします。このメリットはデートの後などに使えるといった点です。ちょっとした食事をした後に、性行為は訪れるものですので、雰囲気を壊さずに性行為に持ち込むことができるでしょう。しかしED治療薬というのは、空腹時の服用が推奨されています。また高脂肪の食事は医薬品の吸収を妨げますのでおすすめできません。軽食と行っても脂っこい食事は避けた方が良いことがわかります。

バリフは主に個人輸入代行業者から購入することができます。ネット通販と同じような方法で購入できますので、輸入であることに構える必要もありません。ただ一度もED治療薬を試したことがない人は、このような購入方法はおすすめできませんので、一度診療を受けてから利用しましょう。